pickup
新生銀行ロゴ

採用プロ
興味のある業界/企業を知るには、まず事実を知ることが第一歩。
当レポートでは、(株)新生銀行の基本情報、(株)新生銀行をとりまく業界の「市場環境の変化」やPEST(政治、経済、社会、技術)からはじめます。

業績 2019年3月期

売上高経常利益利益率総資産
3,722億4,300万円553億9,700万円 + 14.88%9兆5,711億7,200万円

企業情報

どこにも似ていない、どこよりも新しい金融機関を目指して、自分たちにしかできないことをやり遂げたい。そんな想いを抱いた仲間たちと、信じる理想をぶつけ合い、切磋琢磨しながら成長していく。決められたやり方も、約束されたゴールもないからこそ、それはとても刺激的で、誇り高い生き方だと思うのです。新生銀行で、あなたの可能性を拓いてみませんか。

新生銀行は、2000年3月、新たな経営体制のもとで再び民間銀行としての営業を開始し、同年6月、日本長期信用銀行から新生銀行へと生まれ変わりました。
新行名「新生銀行」は、姿勢、発想、行動のすべてにおいて、新しく生まれ変わろうとする私たちの意志を表し、また日本における全く新しいタイプの金融サービスを目指す決意が込められております。

従業員数約2,200名という業界内比較でも少数精鋭の規模を活かし、顧客目線に立った斬新なサービスのご提供が評価されています。スケールでNo.1を目指すのではなく、オンリーワンを目指す銀行です。

会社名(株)新生銀行 (証券コード:8303)
業種/業界
決算月3月
売上高372,243百万円売上高変化率-
経常利益55,397百万円純利益52,319百万円
利益率14.88%純資産9,571,172百万円
従業員数2,248人平均勤続年数10.6
平均年齢41.9歳平均年収767万円

関連コラム

関連コラムはありません

新卒採用情報

新卒採用DATA

年度男性女性
2018年度28人27人
2017年度35人18人
2016年度37人20人

3年以内男性採用割合 : 65.5%
3年以内女性採用割合 : 34.5%

採用大学(文系)

  • -

採用大学(理系)

  • -

ニュース

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事