pickup
日野自動車㈱
スポンサーリンク

採用プロ
興味のある業界/企業を知るには、まず事実を知ることが第一歩。
当レポートでは、日野自動車㈱の基本情報、日野自動車㈱をとりまく業界の「市場環境の変化」やPEST(政治、経済、社会、技術)からはじめます。

業績 2019年3月期

売上高経常利益利益率総資産
1兆9,813億3,100万円839億300万円 + 2.77%1兆3,458億2,100万円

企業情報

私たち日野自動車はトヨタグループの商用車ブランドとして、トラック・バスの製造・販売を手掛けています。世界で初めてハイブリッドバスを商用化するなど高い技術力を武器に、国内では普通トラック市場で45年連続シェアNo.1を誇っています。また、東南アジアではトップレベルのシェアを争い、今後ますます海外での成長を見込んでいます。その中で当社は、「もっとはたらくトラック・バス」をスローガンに、様々な事業構造改革を進めています。過酷なモーターレース「ダカールラリー」の28年連続完走達成に象徴されるように、日野自動車は飽くなき挑戦を続けていきます。ものづくりに関わりたい、新しい技術に取り組みたいという想いを持つ皆さんをお待ちしております。

会社名日野自動車㈱ (証券コード:7205)
業種/業界
決算月3月
売上高1,981,331百万円売上高変化率-
経常利益83,903百万円純利益54,908百万円
利益率2.77%純資産1,345,821百万円
従業員数12,935人平均勤続年数16.6年
平均年齢37.3歳平均年収667万円

関連コラム

関連コラムはありません

ニュース

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事